ようこそ!自然あふれる高原のまちへ・・

 さんわ182ステーションは、国道182号線沿いにある「道の駅」。

自然あふれる高原のまちで採れた食材や、地元ならではの工芸品・加工品が、店頭にならびます。観光情報の発信や地元情報の集まる拠点として、観光・休憩に利用されています。

 「自然食レストラン 高原の風」は、神石高原町の味を発信する飲食店のひとつです。旬の食材を使い、素朴な料理やオリジナル料理をバイキング形式で食べることが出来ます。どこか懐かしい味がするのは、神石高原の風とおふくろの味を感じるからでしょうか?

 

ようこそ!自然あふれる高原のまちへ・・・・

さんわ182ステーション ライブカメラ

新しく始めた地域支援配食サービスについて

 「自然食レストラン 高原の風」を運営するNPO法人

地域再生プロジェクトは地域の高齢者の生活支援や、地産地消を

より進めていくため、配食サービスと農作物の買取集荷を国土交通省の

モデル事業にて行いました。

 

 自然食レストラン 高原の風でお出ししている、料理から20品目程度を

真空パック詰めにして、お届けしております。

 

12月27日の中國新聞に取り上げていただきました。

12月27日中國新聞記事.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.0 MB

価格改定のお知らせ

 恐れ入りますが、8月1日より「自然食レストラン 高原の風」のバイキング利用金額を全面改訂させていただきました。開店以来コスト削減など営業努力を進めてきましたが、原材料の高騰などにより、現在の価格を維持することは難しいためです。詳細は、下記の「価格改定のお知らせ」をお読みください。

 従業員一同、これまで以上のサービスやメニューの充実に努めてまいりますので、何卒、これまで通りのご愛顧を宜しくお願い致します。

 

新しい価格についてはこちらをご覧ください。

 

価格改定のお知らせ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 623.0 KB